ティスたんのトーラムBLOG

イルーナ戦記を4年余りプレイしてきてトーラムオンラインにブロガーとして殴り込み!主に扱うパラメーターは杖 片手剣/大剣 TECスミス・アルケミーで日々育成奮闘中!やるからには一切の妥協は辞さないつもりでトップブロガーへトーラムでも上り詰める。そんなティスたんのブログです イルーナBLOGも絶対見てね!よろしくです

無課金で取得可能な2番目3番目のパラメーターは何にする?

Today’s topic's

無課金でプレイしていても自然と3つ分まで増えていくのが嬉しいトーラムオンラインの仕様でありますが、1番目に杖育成を推してるティスたんですが、では2・3番目のパラメーターは何にする?が今回のテーマです!

ストレスなく攻略する為にも2番目にオススメするのはスミス・アルケミー専門パラメーターを育てよう!

というのも、このトーラムオンラインのマーケットでは能力の無い装備品や能力があっても価格が高い装備品などが数多く並んでいるが、元々トーラムオンラインではスピナの回収高が安定しているほうではないので10000スピナ集めるだけでも相当な労力を迫られるという側面があることから自分で作ってしまって逆に完成したものを自分がマーケットに出品して商売するほうがある種の勝ち組だと言えると思います。FIRSTパラメーターは杖/魔道具キャラで範囲攻撃を主にスミス・アルケミースキルで必要となる素材を存分に回収して、これをスミス用キャラで素材加工したり製作や合成を行なっていくと1stパラメーターと2ndパラメーターの役割の棲み分けは確実に出来ます。

3番目のパラメーターは近接職で決まり!

何故においらは近接職を推すかといいますと、魔法スキルは、その威力が強大である側面がある中でその反面に詠唱速度というスキル使用開始に至るまでの制約があり好きなタイミングで連打できるものではないため、これはこれで使い辛い側面もあります。確かに範囲攻撃は優秀です。でもですよ?敵がMAP内にてまばらに散らばるようなフィールドでは果たして範囲攻撃は使い勝手がいいと、言えると思いますか?そんな単体キラーとなるものが1体いると、スッカスカな狩場でも詠唱時間待つことなく叩いて切って狩り効率を高めた方が賢いです。

何故近接職がいいのか

トーラムオンラインの仕様として傭兵というシステムがあります。この傭兵というシステムに関してはいずれお伝えしたいと思います。傭兵とは簡単にいえばギルメンであったりフレンドであったりのキャラを借りて冒険できるというところです。そして自分自身の別のパラメーターを同行者という形で共に冒険に連れ出す事ができて自分と自分の別パラメーターのキャラと傭兵の編成だって出来てしまうのです。これはこれで凄く評価できるシステムだとおいらは思っています。そこでなんですが、この同行者というものですが、攻撃にも勿論参加してくれます。その際…

アタッカーもしくはディフェンダーの選択を!

f:id:hujyutushi_tisblog:20170816190835p:image

ここで知っておいて欲しいことがあります。アタッカーにしろディフェンダーにしろどちらを選んでもスキルを使用して攻撃は一切してくれず物理攻撃のみで、スキルを使って闘ってくれるようにできるような設定方法も一切ありませんので同行者である別パラメーターのキャラが杖だったりスミス・アルケミー専属パラメーターなどといった物理攻撃に少しの期待も持てない同行者はただの邪魔者です(笑)同行者がいるからといって1人の時より余分に収集品をドロップしてくれる訳でもないですから、どうせなら物理攻撃の強い武器使いのキャラを同行者として設定できるとより一層冒険が楽なものになること間違いないとおいらは思っております。